不動産売却

弊社は、不動産の売却において、一番重要視すべきことは、
会社の大小や知名度の有無ではなく、
どこまで担当者が『売主様の為に』行動できるかだと考えております。

例えば、
①手数料を売主・買主双方から取りたいがために、媒体の掲載を遅らせる。
②買主や不動産業者が閲覧するwebサイトや販売図面の作成に手を抜く。
③内覧時に担当者が立ち会わない、物件の説明は他の業者に任せてしまう。
など、売主様の為にならないことは弊社は一切行いません。

弊社では、
①情報公開はすべての媒体同時に行う。
②売主様に物件の魅力を徹底的にヒアリングし、物件の訴求ポイントを考える。
③物件の写真は撮影後、専門のスタッフが写真を綺麗に加工し、… [続きを読む]

落札後のフォロー

弊社では、競売で取得された物件のアフターフォローも承っております。
具体的には、以下の通りです。
■物件取得後のリフォーム相談・手配など
■契約の再締結
■入居者の募集
■物件管理・家賃代行集金

物件取得後のリフォーム相談競売不動産は、もともと賃貸で貸し出されています。
入居者が販売後もそのま競売不動産は、もともと賃貸に出されています。
入居者が販売後もそのまま お住まいになる場合は、特に必要ありませんが、
取得後にリフォームが必要になる ケースが多々あります。… [続きを読む]

サポートの特長

ワンルーム・戸建~権利関係の複雑な物件まで、
数多くの競売サポートの実績のある弊社だからこそできることがあります。
※弊社代表の青山の落札実績は3桁を超えます。

①的確な物件の見極め
競売物件は落札するまで、いわゆる「内覧」ができません。
また落札価格を予想したり、入札以外にかかる費用を算出することは容易ではありません。
だからこそ、実績の多い競売のプロのアドバイスが必要となります。

・いくらなら落札できるか
・リフォーム費用はどの程度か
・退去費用・残置物撤去費用はどの程度か
・一般市場と比べて、どの程度安く購入できるのか
など… [続きを読む]

競売サポートの流れ

競売は、購入するまで物件の内部を見ることができなかったり、
入居者を退去させなければならなかったりと、一般の不動産と比べて、
多くの専門知識、法律知識が必要です。

そのため、専門のアドバイザーがいなければ、
取得が難しいのが現状です。

弊社では、競売不動産を落札したいけれど、
色々と不安があるという方のために、
入札前の物件調査から、落札後の入居者の退去、引渡しまで、
ワンストップでサポート致します。

 

①面談
面談は無料です。ご予算、取得目的(居住用、投資用等)、… [続きを読む]